サイトマップ
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

「法人の森林」制度に基づく森林づくり(国有林)

全国の国有林において、「法人の森林」制度を活用して、森林づくりを行っています。平成5年度より開始し、平成28年度末までに187箇所435ヘクタール(東京ドーム93個分)、131万本を植栽しました。80年に亘る長い期間、責任をもった森林づくりを実施しています。

※「法人の森林」制度・・・企業や団体が社会貢献活動、環境貢献活動の一環として行う森林整備のフィールドを国有林が分収林(分収造林又は分収育林)という形で提供する制度のこと

植栽樹種は適地適木に留意しながら、積極的に広葉樹を植栽しており、これまでに針葉樹13樹種、広葉樹43樹種を植栽しました。

第1回植樹地:新冠の森(北海道) 第1回植樹地:湯布院の森(大分)
個人情報保護方針サイトのご利用にあたってサイトマップ
公益財団法人 ニッセイ緑の財団
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-21-17
Tel 03-3501-9203 Fax 03-3501-5713