森のめぐみに触れる活動(樹木名プレートの活用)

「学校の木のしおり」の提供(2020年度分の募集受付)について

《学校内で手軽に自然観察ができる「学校の木のしおり」を提供してします!》

 

ニッセイ緑の財団では昨年度に引き続き、「学校の木のしおり」の寄贈活動を行っております。

このしおりは校庭などにある8種類の木を選んでいただくだけで、手軽で簡単に自然観察を行うことができます!(木の写真、解説は当財団が提供します)

 

・自然観察への意識を高めたい

・母校の樹木に愛着を持ち育っていってほしい

といった学校・団体に対して、各学校オリジナルのしおりを、樹木図鑑作家の林将之氏監修のもと、作成し寄贈させていただいております!

 

また、活動参加校には「森林を愛する人づくり事業 協力校 記念プレート」を合わせて送付いたします(写真3枚目右下参照)。当プレートを学校の玄関等に置いていただくことで、取組みがPRできるようになっておりますので、是非、ご活用ください!

 

以下の公式HPのURLに

①募集用のビラ・申込書

②募集要項

を、掲載しておりますので、積極的なご応募をお待ちしております!

https://www.nissay-midori.jp/topics/details/331

『手軽』に『簡単』に自然観察を行うことができます!気軽にご応募ください!

左側が表面、右側が裏面になります。