森のめぐみに触れる活動(樹木名プレートの活用)

【2019年度分受付中】「樹木名プレート(樹名板)」「学校の木のしおり」の寄贈について(学校向け)

2019年度実施分について、募集を行っております。

以下の内容ならびに募集要項をご一読いただき、ご興味ある学校は、申込用紙(募集ビラの裏面にございます)を弊財団までFAX等で送付いただきますよう、お願いいたします。積極的なご応募、お待ちしております。

【樹木名プレートとは?】
弊財団では“ニッセイの森“の間伐材を利用し、樹木名プレートに加工する取組みを実施しています。 その樹木名プレートを各学校等に寄贈させていただき、 学校内または周辺の樹木に関心を持ち、身近な自然環境への理解を子どもたちが深め、植物や自然を親しむことで、森林を愛する人が増えていくことを目指しています。

 -取組み事例はこちらをご覧ください(クリックで移動します)
  https://www.nissay-midori.jp/topics/index7.html

【NEW!!】学校の木のしおりについて
2019年度からの新しい取組みとして、設置した樹木名プレートを活用し、全校をあげて、自然観察などの教育活動などに協力いただける学校には学校オリジナルの「木のしおり」を提供させていただきます。しおりには、樹木の写真や特徴、観察の視点等が記載されております。
設置した樹木名プレートをきっかけに、より多くの児童が身近な自然に触れることのできるツールとなっておりますので、是非ご活用ください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

↓以下に①募集用のビラ・申込書②募集要項2点(pdfファイル)を掲載しておりますので、
 お申込みを希望される場合は、
必ず事前にお読みください。

【応募】2枚目の応募フォームに必要事項を記入の上、メール、FAXで申し込みください。


 ①樹木名プレート・学校の木のしおり募集ビラ(申込用紙添付)

募集要項に樹木名プレートの規格や応募等の基本的な流れ等を記載しておりますので、内容を全て確認いただきますよう、お願いいたします。
写真は送付物のイメージです。


 募集要項【必ず事前にご一読ください】

学校の木のしおりのイメージです。
詳細については樹木名プレートと同様募集要項をご確認ください。